【副業雑誌まとめ】個人事業主こそ『副業』で稼ぎ方の勉強を!

本屋さんに行くと「サラリーマンの副業術」とか「老後の副業はコレだ!!!」みたいな雑誌がやたら目につきます。そして、見かけると必ず目を通すようにしてます。

なぜなら僕は常々「フリーランスや個人事業主こそ副業から稼ぎ方を学ぶべき」って確信しているから。

だって、雇用という命綱すらない僕らフリーランスが、ひとつのスキルや業務に全てを委ねるってとても危険です。デザイナーやライターはいつ契約を切られるかわからないし、カフェオーナーはいつライバル店が出現するかわかりません。

本業を高める事はもちろん大切。でも、柔軟な姿勢で副業アイデアを学びリスクを分散しつつ、ゆくゆくは複数の本業、複業(パラレルワーク)に進化させるのも悪くないと思うんです。

そこで、2016年〜2017年発刊のもので副業術をテーマにした雑誌(およびムック型書籍)をまとめておきます。(←自分用)

※雑誌をまとめる理由は、さらっと読みやすいのと情報が新しいものが多いから

 

「稼げそう」を理由にするのはオススメしないけど、稼ぎ方の研究は重要

まとめる前に僕の持論を少しだけ。(不要な人は読み飛ばして下さい)

昨日、こんなつぶやき&記事を書きました。

仕事を選ぶ時、稼げそうという理由で動くのは経験的にも長期的にみてあまり良いことがありません。それよりも知識を蓄えるべき。

だからと言って、哲学的な面や理念ばかり立派でもどうにもなりませんフリーランス・個人事業主こそ“リアルな”稼ぎ方を学ぶ必要があります

大きな会社のビジネスモデルを研究して満足するより、副業アイデアを学ぶほうが実りが多いですよ。

 

稼ぎ方の勉強になりそうな『副業』をテーマにした雑誌まとめ

というわけで、フリーランスや個人事業主(自営業者)は副業について柔軟な視点をもって学んでも損はないので、Amazonで購入できる雑誌をまとめてみます。

 

【完全ガイドシリーズ191】副業完全ガイド

内容説明より抜粋
リアルに副収入が稼げる!

単なる副業紹介特集が氾濫する昨今に一石を投じるべく、
「実現性」と「実用性」に全力を注いだ副業完全ガイドを作りました!!

「副業がたくさんあるのはわかった。でもどう稼げばいいの?」
思っている人々の背中を押す特集が満載です。

どうぞ、この一冊でしっかりと副収入を稼いでください!!

youtuberから日雇い労働まで、かなり網羅的に書かれている一冊。まだ立ち読みしかしてないんですが、結構おもしろかったで今度見かけたら保存用に買おうかな〜と考え中。

 

ふたつの仕事でキャリアを磨け 副業のススメ

内容説明より抜粋
PART1 今、なぜ副業なのか
常見陽平が聞く! 副業最先端 大手電機メーカー社員「起業につき、週3日だけ勤務希望」
隣の人はここまでやっている 僕らの副業体験
『最強の働き方』著者・ムーギー・キムが指南「パラレルキャリアの作り方」
INTERVIEW│よしたに●漫画家『ぼく、オタリーマン。』作者

PART2 副業時代の歩き方
専門家がズバッと格付け 2つ目のキャリアにつながる 副業大図鑑
副業するなら押さえたい 法律・規則のQ&A
副業事件簿 我が身を滅ぼす“悪い”付き合い方
(ルポ)クラウドソーシングは副業貧乏への入り口なのか
6人の生き様に学ぶ パラレルキャリアの道のり

1年近く前に読んだんですが、インタビューが面白かった記憶があります。今みるとAmazonアンリミテッドでKindle読み放題無料になってますね。KindleはiPhoneやAndroidのアプリでも読めるので、無料体験に申し込んでさっと読んでみるのもいいかも。

 

KindleのiPhoneアプリはこちらAndroidアプリはこちら

 

元手ゼロで月3万円が入ってくる!最新「スマホ副業」のすべて

内容説明より抜粋
給料日前になると、お金に余裕がなくなる。予定外の飲み会が入る懐が痛い。あと少し、自由に使えるお金があったら…。
実際、サラリーマンに聞いたある調査では、“理想”の小遣い額と、“現実”に使える小遣い額には、約3万円の差があったといいます。

そこで今回は、“元手ゼロ”で月3万円を手に入れる『スマホ副業』を紹介します。これなら、リスクはなく、初心者でも始められるはず。金欠とはおさらばして、ちょっとぜいたくできるスマホ副業を始めてみましょう!

この本は読んでないんですが、メルカリを使った転売がメインのようですね。月3万円ってのがリアリティあります。

僕自身、引っ越しをする時に本やCD、子供用の服などメルカリに出品してみましたが、10分ですぐ売れたものも多かったです。特に新しい小説などは購入金額の70%くらいで売れたりして驚きました。

 

スマホなら簡単! ネット副業で毎月20万円を稼ぐ仕組み

内容説明より抜粋
・2016年「ネット副業」の稼ぎ方、やり方が大きく変わる!
・月20万稼ぐ人のスマホ活用術
移動中だけで20万円! 会社員のテクニック
食後の20分、テレビを見ながら1万円獲得
寝る前に出品! 翌日には売れている主婦

こちらも転売系がメイン。ちらっと読んだことあるんですが、ん〜、どうでしょうね。20万円も稼げるかどうか。でも数万円ならどうにかなりそうな印象でした。

 

こんな時代ですから…自宅で密かに楽々副業収入、目指せ安定生活!!

内容説明より抜粋
もうボーナスをアテにしなくていい! その理由、全て教えます。世の中には、いろいろな副業があって、それを上手に活用することで、毎月20万円以上の収入を得ることも可能!

ポイントサイト、アパート経営、各種代行業、治験バイトなど、儲けるための鉄則を詰め込んでいます。

この怪しげな表紙が良いですね。笑

謝罪代行で稼いでみる!!とかかなり斜め上な感じなので気になります。

 

50代からはじめる月5万円副業術

内容説明より抜粋
小さな収入が定年後の生活を大きく変える!

元手もリスクもゼロ
今のうちに始めよう

≪1時間コンサル≫ 報酬1万円以上も
≪ウェブライター≫ 未経験者でも月1万円目標
≪公的企業サポート≫ 時給5000円
≪自宅駐車場を時間でシェア≫ 月1万円も
≪手作り小物≫ ネット販売でお小遣い稼ぎ
≪ゴルフ用品≫ 不要なクラブもお金に変身

これは本屋さんで読みました。書いてる内容としては真っ当な副業という感じ。ただ、50代から取り組んで稼げるのか?っていう点は疑問でした。特にクラウドソーシングにとるライター仕事なんて、未経験の50代じゃなかなか大変だろうなぁという印象。

 

相続・副業の欲望につけこむ不動産投資の甘い罠

レビュー紹介
特集記事ですが、待ってましたかと、賞賛します
ゼネコン特集は偏ったり、遠慮しがちに思えますが、今回はリアルに記事掲載しているところが気に入りました。圧力に屈しない姿勢で今後も期待させて頂きたいと思います。

最後は警鐘を鳴らすこちら。今のところ不動産には興味がないんですが、レビューを読むと骨太な内容っぽいですね。だまされないためにもこういう雑誌も目を通しておいて損はないかも。

 

まとめ

副業術のスゴいところは、基本的に0円、または低コストで始められることです。手元にあるものを転売するという趣味レベルのものから、ネットを使った収益の上げ方など、種銭が要らないことは大きなメリットと言えます。

さらに、副業ニーズを理解することで、自分自身が【副業を提供する側】に回るアイデアも思い浮かびやすくなります。『ブログでお小遣い稼ぎをしよう!』という、ブロガーを育てるブロガーっていう構造がありますが、あれも副業ニーズとマッチしているから人気ですよね。

個人事業主やフリーランスのみなさん、「副業はサラリーマンのもの」なんて思わず是非本屋さんで立ち読みだけでもしてみてください!

 

おすすめ関連記事

複業家はキャリアアップよりキャリアスライディング

2017.08.15

書評:しれ〜っと副業で稼ぐ「カジュアル起業」が面白い!

2017.08.05
この記事が気に入ったらフォローしよう