コンビニで日本酒の熱燗販売を開始。ますます酒やめにくくなりますね

酒をやめて半年経つんですが、振り返り記事として

禁酒 1ヶ月の効果スゴイ!酒をやめて起きた変化 20選

というのを書きました。(この記事は別ブログで書いたものを再編集したんですが)反響も多く「酒をやめたいけどやめられない」って人は予想以上に多い模様。

そんな、酒をやめたいけどやめられないって人にとっては悪魔のようなニュースが目に入りました。(お酒とうまく付き合える人にとっては良いニュース)

 

2017年10月2日よりコンビニで熱燗の販売が可能に

ついに不可能が可能に・・・ コンビニで熱燗販売へ(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース
日本酒を製造する日本盛が、これまで「実現不可能」と言われてきた日本酒の新商品を発 – Yahoo!ニュース(TBS系(JNN))

これまでコンビニなどでの「熱燗」の販売は不可能と言われてきました。 「通常であれば日本酒は温め続けると色や味が変わってしまうんですけれども、今回の新商品では温めたてのまろやかな味わいのままです」

なんと、熱燗がコンビニで気軽に買えるようになるそうです。しかもボトル缶のデザインも悪くないですよ。鬼ごろし!っていういかにもなデザインじゃなく持ち歩ける感じ。

おでんと一緒に熱燗を買ってイートインとかで飲んでる人の絵が浮かびますね〜。

 

日本酒は苦手だけど熱燗は好き、という人は結構多い

日本酒の好き嫌いは結構わかれます。安い酒は特にクセが強いですしチューハイなどのようなフレイバーも無し。(好きな人はお酒の中から様々な香りを感じ楽しむ)

これまでさんざん色んな人と酒飲んだ経験上、日本酒は苦手だけど熱燗(+おでん)は好きって人が結構多い印象です。温めることで日本酒独特の臭みやクセが飛んでフルーティーさが増すからでしょうね。僕は酒蔵見学に行くくらい日本酒好きでした。(今は無関心)

あとは「熱燗とおでんを食べてるシュチエーション最高!」っていう刷り込み。

 

酒をやめ、日本中は酒の誘惑だらけだと気がついた

酒をやめましたが行動は今までと特に変化のない僕。

居酒屋にこそいくことはないですが、コンビニもスーパーも牛丼家も行きます。そして気がついたんですが、とにかく日本中 酒・酒・酒!!酒の広告やディスプレイがとにかく多い。気持ち悪いくらい多いです。

スーパーやコンビニなんてちらっと見れば出入り口などに新作がズラッと並んでるし、飲み物コーナーの半分は酒類。チューハイの種類も尋常じゃないですね。

そして驚いたのが吉野家です。昼間にふらっと入って牛丼+卵を頼んだあと、壁にかかってるキャンペーン情報なんかを見てると「ハイボール冷えてます!!!」みたいな広告だらけ。牛丼の新作情報よりも酒の広告がでかいんですよ。酒飲ませた方が儲かるんでしょうね。

 

酒をやめたい人は洗脳から逃れないといけない

今回の熱燗販売のスタートもそうですが、とにかく日本中どこでもやたらと酒をすすめてきます。きっと儲かるんでしょうね。酒を適度に適量飲めない僕みたいな人間にとってアルコールはドラッグと同じなんだと思います。(ドラッグしたことないけど)

コンビニや牛丼屋でまずは気軽に飲ませ、どんどん中毒にさせればジャンキーがあとは勝手に増え売上につながる。だから世の中のあらゆるところで誘惑してるんじゃないかと思うくらいです。これはもはや洗脳ですよ、刷り込み、サブリミナル。

  • お酒を飲んだらスカッとする!
  • お酒を飲んだらストレス発散!
  • お酒を飲んだら人間関係が円満!

どれも思い込みですよ。「あ〜、風呂上がりのビールうめぇ〜」って、アレも刷り込まれてるだけです。氷+炭酸水でも同じ。

お酒が無くたって運動すればスカッとできるし趣味に没頭すればストレス発散もできます。人間関係に至っては酒が無い方が円満ですわ

僕は本当に酒をやめてよかったと思うので、今後はこの”お酒の洗脳をとく”というテーマのブログも書いていきます。

禁酒 1ヶ月の効果スゴイ!酒をやめて起きた変化20選
《&これは、お酒を適度に適量飲むことが出来ないバカなやつの断酒記録である&ゴゴゴゴォォ&》 以前の僕はほぼ毎日、ビールやハイボールをたくさん飲み、時には記憶を無くすほど飲むようになっていました。特にここ4年間くらいは量も非常に多く失態の数々も& そんな僕ですが、2017年3月に酒をやめました。(今は2017年9月なので半年経過ですが)今回は禁酒から1ヶ月の変化をここにまとめて書いてみます。 ※この記事は過去ブログ【断酒(禁酒)期間1ヶ月で起きたスゴイ良い変化!20個まとめ】を再編集したものです ※お酒をやめたいけどやめられない、という人が多いようなので今後も継続的に体験談など書こうと思います 禁酒1ヶ月!身の回りに起きたポジティブな変化 お酒をやめたら寂しくなるんじゃないだろうか&、人生物足りなくなるんじゃ&、なんて思う人も多いかと思います。酒をやめたばかりの僕も僕もそうでした。でもそんなこと全然ありません。 むしろ、やめたことによって得たことの方が多いんですよ、まじで。花見も飲み会も参加したけど全く問題なかったですし。 そんな僕の、禁酒1ヶ月で起きたポジティブな変化を20個紹介します! ※この記事を再編集してる今は禁酒から半年ですが、さらにいい変化増加!(半年偏は後日書きます) 身体的な変化 【1】ダイエット効果スゴイ!すぐ痩せた(食べ過ぎ無くなった) 【2】むくみが無くなり顔色や肌ツヤがよくなった 【3】下痢がなくなり快便な日々 一番分かりやすいのがこの身体的変化。 飲酒するときはあんまり食べない方でしたが、それでもやっぱりなんか食べてます。そのお酒+食事のカロリー摂取が無くなったため、あっさりと体重が現象。禁酒から1ヶ月で2kg痩せました。(ちなみに、半年たった今は10kgダイエットに成功) 汚い話ではありますが、過剰な酒飲みの大半の人が抱える下痢問題。毎日酒を飲みすぎると慢性的にお腹が緩かったり下痢だったりしますが、それが全くなくなりました。 心の変化 【4】イライラしない、怒りにくくなる 【5】ストレスを感じてもすぐ元に戻る 【6】感情の起伏がフラットになり、穏やかな感情が増えた 【7】不安やネガティブ思考がかなり減った お酒を飲んでストレス発散!!