2018年戦隊モノは快盗戦隊ルパンレンジャーと警察戦隊パトレンジャー?

男の子が2人もいると、当然のように仮面ライダーと戦隊モノ(**ジャー)を見るようになりました。そんな戦隊モノは毎年2月が切り替わりの時期。(さすがに毎週のように一緒に見てるとジュウオウジャーの最終回は少しグッと来ました。笑)

つまり次は2018年2月に現在放送中のキュウレンジャーが終わり、新シリーズが始まる予定。まだ気が早すぎる気もしますが、次回戦隊モノのニュースを見かけたのでご紹介!

※2017年10月1日から放送時間が変わるので要注意ですよ!!
 →宇宙戦隊キュウレンジャーは午前9時30分、仮面ライダービルドは午前9時に変更

 

2018年の戦隊モノは『快盗戦隊ルパンレンジャー』と『警察戦隊パトレンジャー』の2つ?

例年2月に新番組スタートとなり、次期タイトルは前年の8月末~9月末にかけ出願している。過去例にならえば今回特許庁公開の商標が次期タイトルとして最も有力と考えられるが、同時2タイトル出願は異例。

そして2017年の出願日は9月11日で、公開日は9月26日。出願された商標は『快盗戦隊ルパンレンジャー』と『警察戦隊パトレンジャー』の2つ。その他、出願形式は例年とほぼ同じ内容となっている。

出典:東映が2つの戦隊名を商標出願 特許庁・公開商標公報で明らかに

なんと、2タイトル同時出願という異例の内容だそうですよ。それ以上に驚いたんですが、特許出願を調べるとこういう情報先取りができるんですね!知りませんでした。

 

ルパンと警察…、もしかして2作品同時に進むとか?!

ルパンレンジャーとパトレンジャーで確定したわけではないんですが、もしこれが新作確定だとしたら、どうやって2作品放送すんだろう?なんて思いますよね。片方はTVシリーズ、もう一方は映画だけ、とかも有りえますが…

ルパン三世と銭形のとっつぁん的関係性だったりして!?

なんて勝手に妄想してます。

 

今が9人の戦士だから5人戦隊×2もあり得るかも

最近の戦隊モノや仮面ライダーは新しい取り組みに積極的で様々な模索中。現在放送中のキュウレンジャーはなんと戦士が9人。通常は5人組のところを9人という大所帯で、さらに現時点では12人も戦士がいます

キュウレンジャーが始まった当初は「9人てww多すぎやろwww」的な反応が多かったんですが、現在は定着して人気もあります。この流れから5人組の戦隊が二組登場する番組、なんてのも十分ありえますよね。

 

商魂たくましい最近の特撮シリーズ、クリスマスシーズンが心配…笑

最近の仮面ライダーや戦隊モノって出てくる戦士の数も多いしやたら変身します。そしてそのたびに新作商品が発売されて、全部揃えたらとんでもない数になります。おそろしい…。

クリスマスシーズン、親にとっては辛い季節ですが共に乗り切りましょう。笑