KindleUnlimitedの体験版?電子書籍無料読み放題のプライムReadingスタート

Amazonプライム王国の国民(Amazonプライム会員)にとってはとても嬉しいサービスがまた1つスタートしました。プライム会員なら電子書籍無料読み放題、その名も「Prime Reading」プライムリーディング。

僕は長年Amazonプライム王国の国民なんですが、同時に月額980円のKindleUnlimited信者でもあります。なのでこのサービスにお世話になることは無いんですが、見たところKindleUnlimitedに繋げるための体験版って感じですね。(KindleUnlimitedとPrime Readingの違いについても紹介)

 

プライムリーディングで読み放題になるのは900冊程度で同時に10冊まで

Prime Readingというサービス 、10月5日からサービススタートなんですが現時点でおよそ900冊程度の本が読み放題の対象になっています。

サービス開始時点は、「陰日向に咲く」「学校では教えてくれない大切なこと」「カーネギー話し方入門」などの書籍、「あなたのことはそれほど」「つぐもも」、「ウロボロス」などのマンガ、「東京カレンダー」「Ray」「DIME」「DOS/V POWER REPORT」などの雑誌が対象。編集部で確認したところ、現時点で893タイトルを無料で楽しめる。ラインアップは随時入れ替わるという。

出典:http://internet.watch.impress.co.jp/

僕が調べた所、少し増えて896冊でした。

なお、同時の読める冊数(ダウンロード出来る数)は10冊で、11冊目移行は入れ替え制です。(KindleUnlimitedと同じ)

 

有料のKindle読み放題KindleUnlimitedと無料のPrime Readingの違いは圧倒的書籍数

KindleUnlimitedという、月額980円でAmazonの電子書籍読み放題サービスがあります。これと今回のPrime Readingは何が違うのか?それは圧倒的な作品の数です。

プライム会員なら無料のPrime Readingは現時点(2017年10月5日)で1000冊以下。それに対し月額980円のKindleUnlimitedは対象本が10万冊を超えてます

 

プライム会員の人はまずPrime Readingを試してみて気に入ったらKindleUnlimited申し込んでね的流れ

今回のサービス、気軽に電子書籍を楽しんでもらうという目的と、プラットフォームとしての戦略、それにKindleUnlimitedのフリーミアム的な戦略なのかな〜という印象です。Prime Readingで試食して、美味しかったらKindleUnlimited買ってね、的な。

いずれにしてもプライム会員の人は試す価値ありますし、プライム会員じゃない人もそろそろ申し込んで損無いんじゃないですかね?だって、年間3900円(月あたり325円)で送料無料とかAmazonプライムビデオで映画見放題とか電子書籍読み放題とか、サービス充実しすぎです。

いやほんと、Amazonプライム会員って確実にお得だなぁと思います。