2017年9月

自営業の歩き方

30代にもなって「他人にどう思われるか」を基準に生きてたら不幸になる

他者評価を基準に服を着る、他者評価を基準に車を買う、他者評価を基準に就職先を決める、他人の羨望を集めるために家を買う、これはどれも(大げさに言うと)他人のために生きている状態、と言えます。

他人のために生きている状態はどう考えても不幸。なぜなら、幸・不幸のハンドルを他人が握っている状態でとても不安定だから。他人の一言で一気に不幸になりますよね。

自営業の子育て

父親になり抱っこ紐で子育てし、良かった!と思う4つのこと

『抱っこ紐着用の父子は、母親に見捨てられた気の毒な姿!?』

こんな馬鹿げた見出しをつけた記事が先日、ヤフーニュースに出てた。アホらしいくらいどうでもいい意見ばかりだし、文句を書いても仕方ないので、息子を持つ父親として「抱っこ紐つかっててよかった!」と思えたことを書いてみます。