事業所得【個人事業主の確定申告用語解説】

事業所得とは?

事業所得(じぎょうしょとく)とは、所得税における課税所得の区分の一つで、農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業などから生じる所得のことです。

個人事業主が稼いだ所得は事業所得に区分されます。

 

自営業・フリーランス視点のメモ

自営業者にとっては一番大きな意味を持つ項目ではないでしょうか。事業所得は、総収入金額ー必要経費で計算します。

確定申告用語集の一覧に戻る

独立当初、確定申告で苦労しました…

2011年に個人事業主として独立し、最初の数年は確定申告で本当に苦労しました。でもクラウド会計のフリー(Freee)を使うようになって本当にカンタンに。
簿記3級の試験に落ちた僕でも間違えずに確定申告できてるのはFreeeのおかげです。笑
僕と同じように苦労してる方は、是非一度使ってみて下さい。 【30日間の無料体験】
クラウド会計freeeを見る